1.
5.
11.
10.
6.
15.
16.
20.
21.
1.
[先頭局面へ
2.
10
手戻る]
3.
[一手戻る]
4.
[一手進めるむ
5.
10
手進める]
6.
[終端へ]
7.
[実戦]
8.
[総譜表示]
9.
[盤面回転]
10.
[座標]
11.
[自動再生]
12.
[環境設定]
13.
[前の会話]
14.
[次の会話]
15.
[参考図作成]
16.
[参考図表示]
17.
[参考図表示]
18.
[参考図表示]
19.
[参考図表示]
20.
[参考図表示]
21.
[入室者一覧表示
対局、観戦画面中央の縦に
22
個のボタンが並んでいます。
1.
7.のボタンを使用して局面を移動しま
す。
7.
[実戦]
ボタンは、観戦時に実戦の局面
8.
[総譜表示]
石に番号を付けたり消したり切り替えます。
9.
[盤面回転]
碁盤を180度回転します。
対局相手から見た碁盤を表示します。
10.
[座標]
碁盤の側面に座標を表示します。
11.
[自動再生]
棋譜鑑賞時に着手を自動再生します。
自動再生の秒数は、「環境設定」「その
他」で変更します。
12.
[環境設定]
このボタンは重要なボタンです。
碁盤の色、碁石の種類、その他、サンサン
使用する詳細に関して設定します。
サンサン接続時の初期画面の左上[設定]
[環境設定]と同じ内容です。
13.
[前の会話]
14.
[次の会話]
対局中のチャットがあれば、前のチャット、
次のチャットのある局面へ移動します。
同様に「参考図」があれば、参考図のある
局面へこのボタンで移動します。
15.
[参考図作成]
このボタンで参考図を作成し送信します。
16.
20.
[参考図表示
参考図があれば、これらのボタンが点灯し
ます。
21.
[入室者一覧表示
この対局室に入室している対局者と観戦
者の表示を切り替えます。