棋譜の保存と印刷について

1.[自戦譜]の保存について

・[自戦譜]は、全て個々のパソコン内に自動保存されます。保存先のフォルダは、通常

 [C:\Sansanw\Sansan\自戦譜]です。

・パソコンを新しくされた場合等、[自戦譜]を改めて保存されたい時には

 [情報ボックス]の[自戦譜の修正]から「自戦譜のindex」を修正してください。

 次に[棋譜鑑賞]→[自戦譜]と進み、保存されたい棋譜を鑑賞して下さい。

 鑑賞した自戦譜が保存されます。

 [自戦譜]に表示される棋譜の最大数は[環境設定]→[その他]の「表示する棋譜の最大数」で変更することができます。

2.[観戦譜]の保存について

・[観戦譜]を保存されたい方は、左上の[設定(S)]の[観戦棋譜を保存する(O)]にチェックを入れてください。

・観戦された対局の棋譜が[C:\Sansanw\Sansan\観戦譜 のフォルダに保存されます。

・[観戦譜]は、対局途中では保存されません。終局まで観戦する必要があります。

 [観戦譜]を保存されたく無い場合は[観戦棋譜を保存する(O)]のチェックを外してください。。

3.[鑑賞譜]の保存について

・[棋譜鑑賞]の[観戦履歴][直近の対局][高段者対局][棋戦の対局][会員指定]等から棋譜を保存できます。

・鑑賞譜を保存されたい方は、 ツールバーの[設定(S)]→[鑑賞棋譜を保存する(K)]にチェックを入れてください。

 [ローカルディスク(C:)]→[Sansanw]→[Sansan] の[観戦譜]フォルダに保存されます。

4.棋譜の印刷について

・保存された棋譜は、棋譜管理[流星]で印刷することができます。

・棋譜印刷の詳細に関しましては、[流星]のヘルプをご参照下さい。

・2011年12月1日現在、Windows7では、棋譜の印刷ができるケースとできないケースが報告されています。

 調査中ですので、印刷ができない方は、今しばらくお待ち下さい。

 

戻る